7月23日生まれ

7月23日生まれの音楽家たち

ここのところ音楽関係の方の

訃報が続きます。

リンキンパークのチェスターベニントン氏、作曲家の平尾昌晃氏

まだ若いのに寂しいことです。

ご冥福をお祈りします。

では本日分をどうぞ。

ピリス(マリアジョアンピリスMariaJooPires)

1944年7月23日〜(現在73歳)

ポルトガルリスボン

ピアニスト。

シューマンピアノ曲を探している際に偶然、

彼女の演奏に巡り会いました。

独特のリズム感を持っているのが印象的でした。

そんな彼女の経歴ですが、

3歳でピアノを始めリスボンの音楽院で

ピアノ及び作曲を学びます。

16歳で卒業すると

ミュンヘン音楽大学へ留学。

彼女の録音は数多く存在し、

コンチェルトも多く録音し、

アバドとの共演がよく目に付きます。

是非聞いていただきたいピアニストです。

余談ですが、最近彼女の名をピレシュと

紹介をしている番組がありました。

おそらく彼女の母国ポルトガルでは

そう呼ぶためと思います。(の発音はシュ)

ピリスは英語読みですので、

本来はピレシュですね。

そして夢であって欲しいと

きっと願ったに違いないエピソード。

ネットでも話題になっていたそうですが、

リハーサルで自分が用意していた曲と

違う曲を演奏し始めたオーケストラ。

どうやらピリスが勘違いしていたらしいですが、

去年も演奏したでしょと

演奏を止めなかった指揮者が

鬼に見えたに違いないと思うのは

ワタクシだけでしょうか。

本当にそんなこともあるんだなぁという一件でした。

でもそれでも弾けてしまう彼女はすごい

日本には定期的に

来日公演を行っているようで、

2014年春では当日券も出ないほどの

盛況ぶりだったようです。

2015年も10月に来日公演がありました。

かなりの親日家のようですので

また近い将来来日公演がかもしれません。

ミッキー(ミッキーカーチスMickeyCurtis)

1938年7月23日〜(現在79歳)

日本東京

ミュージシャン。

本名加千須ブライアン

10代の頃には平尾昌晃山下敬二郎と共に

ロカビリー3人男と呼ばれ、

高い人気を誇っていたそうです。

1960年代後半には自身でバンドを作り、

ヨーロッパを巡り、

帰国してからは

プロデューサーとしても活躍しました。

多彩な趣味があることでも知られ、

切手収集から超能力研究、

モータースポーツ、射撃など

その興味は多岐にわたっています。

変わりどころの趣味では

ぬいぐるみ作りというのがありました。

意外ですね。

更に5国語が話せ、

言葉自体では立川談志に出会ったことから

ミッキー亭カーチスを名乗り

落語会を開くなどしています。

その他にもレーサー、華道家などなどの

たくさんの顔も持っているようです。

(しかもすべて芸名が違う)

最近では俳優業が多いでしょうか。

近年ではショートフィルムに

出演している姿を拝見しました。

近年タイに移住(?)したようで

ツィッターでその様子を

結構まめにつぶやいています。

が、今年2017年は昼ドラにでていたためか

日本でのつぶやきが多いです。

そういえばずいぶん前には

33歳年下の方と再婚しています。

スラッシュ(Slash)

1965年7月23日〜(現在52歳)

イギリスハンプステッド

ミュージシャン。本名:SaulHudson。

ガンズアンドローゼス、

ェルェットリォルバーのギタリスト

過去にガンズアンドローゼスに居た頃は

顔の見えない長いアフロヘアーと

黒い帽子がトレードマークでした。

その容貌とは違って

とても礼儀正しい人物だと

聞いたことがあります。

(ただし若いころは

アメリカのミュージシャンのステレオタイプ的に

ドラッグ漬けだったようですが)

そのガンズアンドローゼスは

ォーカルのアクセルローズと彼が中心になって

1985年に結成したバンドです。

しかしアクセルの切れやすい性格に

嫌気がさしたのでしょうか、

1996年に脱退、

その後ェルェットリォルバーを結成しましたが

2013年を最後に活動停止しています。

今年2016年にまたガンズに戻ってきています。

その過去のガンズの時代から

その華やかでリズム感のあるギターテクニックに

惹きつけられたファンも多いかと思います。

それもそのはずで1日12時間の

ギター練習に専念したいがために

高校を中退してしまったほど。

当時の憧れはエリッククラプトン、

ジミヘンドリックス

ツェッペリン、ジェフベックなどだそうです。

現在はまたガンズに戻り、

今年2017年いっぱいは中南米を含む

アメリカ大陸を主にツアーで廻っているようです。

スラッシュの公式ホームページ英語